今年の活動の締めくくりとして、今年のスタッフ/スピーカー/参加者とでささやかな忘年会を行いました。参加された皆様ありがとうございました。

2016年も月に一度のペースを目標にじっくりやって行きますので、また是非足を運んで頂ければ幸いです。

スタッフ一同

 

先週金曜日、SVIF、JSSさんとの合同でのアイデアソンがMountain Viewで開催されました。

初めてのアイデアソン企画であり、かつバックグラウンドの違う団体同士での合同開催であること加えて日本からIot研修に来ている方々も参加するということで、どうなることかと少し心配しておりました。が、ベネッセ後藤さんのオーガナイズにより素晴らしくまとまった感じになりました。

そして、後藤さんがなんと当日皆さんの発表の間に作ってしまった動画がこちらです。

最初からJSSのあさひさんがチーム分けを仕切り始めもはや我々の出る幕がないほどの活躍ぶり。

当日の飛び入り参加もあり、5人のチームが計9チーム。ピザやビールを片手に各自の自己紹介が始まり、各チーム順調にどのような社会問題を解決するべきかアイデアを出していくさまが非常に興味深かったです。

一応今回のハッキングテーマは “Prototyping”“Team”という名目になっていたのでした。
最初は議論が活発だったチームが実際にアイデアをアプリに落とす段階で話がまとまらず皆が無言になっていたりするチームもありましたね。イーゼルやポストイットを積極的に使ってアイデアを整理していたチームは絞込みが早かったような印象がありました。やっぱり起業家が入っていたチームはそういうツールの使い方もうまくフォーカスが早かったように思います。

中間発表のあとはいよいよPOPやKinomaを使ったプロトタイプ作りでした。

Kinomaについては希望者への事前研修もあったのですが、なかなか短い時間でコードを書いていくのは大変な様子。とりあえずセンサを使っていろいろ検知できるのが分かったところでプロトタイプのアイデアを練っていきます。当日飛び入り参加だった、JavaScriptで自前の3Dレンダリングエンジンをオープンソースで開発している学生さんも苦闘している様子でした。

結局締め切り時間を若干延長して各チームのプロトタイプが出揃い各3分間の発表でした。いろいろなテーマがあり面白かったです。

テック賞を受賞したのは老人介護の問題を解決するCチーム。
Kinomaを使って老人がベッドを離れて徘徊するのを検知し、近くの人などに電話で探してもらえるシステムでした。

イノベーション賞を受賞したのは『ヨメとの会話がない問題』を解決するアプリ「フックン」。
夫婦が一緒の部屋に居る時に会話がなかったりすると、それを検知して自動で話題をふってくれます。中間発表も含めてプレゼンが最高でした。

JSS賞は選挙のためのアプリ『The 選挙』。
立候補者のプロフィールや思想、カリスマ性をまとめ、他の人々との関係性をグラフ化するなど、分かりにくい選挙をもっと分かりやすくしようというアイデアが学生さん達の心を打ったようです。

個人的に印象が強かったのは、会社勤めの人の出勤退勤時間を記録してソーシャルにシェアする『ホントの時間簿』。サービス残業時間を貯金としてバーチャルに貯められる他、マネタイズなどもしっかり考えられていてリアルに立ち上げられそうでした。他に、自分の写真を登録すると自分が太った時と痩せた時の画像を生成しダイエットを促す『アメリカ生活が長いとジャンクフードで太る問題』を解決するアプリなどユニークなものがいろいろあり非常に楽しい夜となりました。

写真についてはJTPA加東さんとJSSの松原さんに撮って頂いた写真を使わせて頂きました。JSSさんのfacebookページにもここに載っていない写真が沢山あります。
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1649791488632427.1073741836.1589629571315286&type=3

またKinomaからはバスケさんを始め多くの方にサポートして頂き、ベネッセ後藤さんには全体の進行を作成して頂きました。なにより今回、SVIFとJSSさんに合同イベントのお誘いをして頂いたおかげで開催が実現し感謝の念にたえません。ご参加頂いた皆さま、運営の皆様、ありがとうございました!!

JTPA, SVIF, JSS 及び日本から研修に来ている社会人/学生で混成チームを作り、誰でも簡単にアプリやIoT製品が作れるツールを使ってアイデア/プロトタイプ作りに挑戦するワークショップ形式のイベントです。

Kinomaについては希望者が居れば事前に貸し出す予定ですのでその時はコメントやメールなどでJTPAスタッフにご連絡下さい。

参加申し込みはmeetupより:http://www.meetup.com/JTPA-Japanese-Technology-Professionals-Association/events/225034038/

9/11 金曜日 HackerDojo (Mountain View) 19:00開場、19:30開始です。

参加費は$10。軽食つき。学生/賛助会員は無料になります。その場合はmeetupにて土田か山中までご連絡下さい。

pop

Read More →

7月といえば七夕ということで、今回のJTPA はDe Anza College のプラネタリウムを借りきっての特別イベント「七夕ナイト」を開催いたします。このプラネタリウムは富士通の寄付により建てられたもので、子供向けから大人向けまで様々なプログラムがあり近隣の学校教育などでも良く利用されています。

みんなでプラネタリウムを見た後、宇宙物理学のPh.D. を取得されている Fixstars の浅原さんに、目で見える星空とは全く異なる、X線やガンマ線でとらえた宇宙の姿について、中高生にもわかりやすく説明して頂く予定です。館内ロビーでは 軽食も用意します!もちろんエンジニアでない方もウェルカムです。今回の特別企画はみんなで七夕を楽しむことが目的です。是非お気軽にお子様やご家族ご一緒にご参加いただけたらと思います。

7/10 金曜日 18:15- クパチーノ Fujitsu Planetarium De Anza College
21250 Stevens Creek Blvd, Cupertino, CA

参加費は$20です。申し込みはmeetupサイトにて。
Read More →

通常はベイエリアで各種セミナー/イベントを開催させて頂いていますが、今回は東京でmeetupを開催します。

日本とシリコンバレーを行き来する人やシリコンバレーでの起業やエンジニアとして働くことに関心がある人を対象として、JTPAの活動報告とネットワーキングを行います。

当日は軽食を用意し、JTPAの現代表・前代表も参加しますので奮ってご参加下さいませ。

お集まり頂いた皆様ありがとうございました!

JTPA前共同代表の松原さんのアップされたイベントレポートはこちらです。

========================

日時:2015年2月20日(金)19:30 JST

場所:katanaオフィス六本木 (アクセス方法)

申し込み:http://www.meetup.com/JTPA-Japanese-Technology-Professionals-Association/events/220437462/

Read More →

普段はテックやスタートアップといった話題の多いJTPAですが、今回は皆が楽しめるような忘年会企画です。Miselu C.24 や Rocksmith, Kinoma Create, AgICなど日本人の起業家/エンジニアが関わっている各種ゲームやガジェット、ハンズオンキットが集まります。

もちろんエンジニアやスペシャリストでなくとも大歓迎ですので、皆様是非ご参加頂ければと思います。

 

■日時
12/26(金) 19:00-

■場所
Hacker Dojo(Mountain View)599 Fairchild Dr, Mountain View, CA

■参加費 $20.00

■お申込み&詳細
http://www.meetup.com/JTPA-Japanese-Technology-Professionals-Association/events/219232445/

Read More →

12月6日月曜日 午後7時 Menlo Park
12月のJTPAイベントは忘年会パーティーです!
以下3名のシリコンバレー蕎麦打ち名人が皆さまのために蕎麦を打ちます:
木田 泰夫氏 (Apple, Inc.)
http://kida.typepad.com
小池 良次氏 (通信業界を専門とするジャーナリスト/リサーチャー)
http://www.facebook.com/pages/xiao-chi-liang-ci/136258095516
南 博剛氏 (Cadence Design Systems, Inc.)
http://www.facebook.com/profile.php?id=1250210273
会場では、ライトニングトーク(持ち時間5分のプレゼンテーション)大会も行います。
この機会に、個人や会社でやっている面白プロジェクトなどを発表したい方、ふるってご応募ください。
(スピーカー募集の詳細は下記の説明をご覧ください。)

Read More →