JTPA シリコンバレー•カンファレンス 2011 に参加予定だった皆様のうち、このたびの東北地方太平洋沖地震の影響で渡米が困難となった方には、参加費より Eventbrite および PayPal の手数料を差し引いた額を返金いたします。返金をご希望の方は、以下の情報を svconf2011@jtpa.org 宛てに4月末までにお送りください。
– 氏名
– カンファレンスチケットの Order #
– 懇親会チケットの Order #
– (チケットの譲渡を受けた場合)PayPal 返金用のメールアドレスおよび元の購入者の氏名。
– 参加できなかった理由。3/11日本発の航空券の購入レシート等。

 この度の東北地方太平洋沖地震により被害を受けられた皆様に、心よりお見舞い申し上げますと共に、1日も早い復旧をお祈り申し上げます。既に現地入りされている日本から参加される皆様はご家族ご親戚ご友人の方々はご無事でしょうか。
すでに現地入りしている方が多数いらっしゃいますため、明日のコンファレンスは予定通り開催致します。地震の影響で渡航不可になった参加予定者の方には原則キャンセル可能と致します。具体的な手続き等については検討中です。
また、チケットキャンセルの対応にともないましてチケット販売を一時的に再開しました。
Facebook上でチケットのキャンセルをお待ちの方は、eventbrite上でチケットを新規ご購入ください。

また、本日11日(金)に行われるギークサロンにつきましても、地震の影響で参加出来ない方には返金いたします。
後日でも結構ですので、seminar@jtpa.org までその旨ご連絡ください。

JTPA シリコンバレー・カンファレンス 2011 の参加申し込みを開始しました。締め切りは2010年12月31日(水)です。
募集内容
参加費: 社会人 200 (150) USD、学生 120 (100) USD、未成年 20 USD
(別途チケット発行手数料がかかります。カッコ内は早期割引料金です。)
募集期間: 2010年11月20日から12月31日 (アメリカ西海岸時間)
早期割引期間は11月30日まで
定員: 先着200名
プログラム概要
開催日: 2011年3月12日(土)
会場: San Jose State University (予定)

『シリコンバレーで起業した人』、『留学後、スタートアップで活躍する人』、『シリコンバレーで就職した人』が成功・失敗体験を語り尽くします。

Facebook、 Twitter、Google、YouTube、Apple、Oracle 等の有名どころから Evernote、RockYou、Y Combinator のプログラムを経験したベンチャーなど、シリコンバレーを代表する企業の現役エンジニアから人事担当まで、多数のプロフェッショナルが講演やディスカッション等を行う予定です。

今回のカンファレンスでは、前回のフィードバックを踏まえ、より講演者との交流がはかれるようにテーブルセッションを用意します。

FAQ
イベントについての疑問にお答えするページ及び情報交換用のFacebookグループを作りました。
FAQとグループで解決しなかった場合は質問を svconf2011@jtpa.org までお寄せください。
カンファレンスの翌週 2011年3月17日(木)〜20日(日)に開催の JBC シリコンバレー・バイオ合宿の参加者も募集中です。
JTPA ボランティアスタッフ一同、皆様のお申し込みをお待ちしております。

 この免責同意書(「本同意書」)は、Japanese Technology Professional Association (「JTPA」) が主催する JTPA シリコンバレー・カンファレンス 2011 (「2011 カンファレンス」) の参加者及び 応募者、(「参加者等」と総称)に適用されます。

  1. 参加者等は 2011 カンファレンスに参加するにあたり、カリフォルニア州の法律に従い、自己 責任において参加します。
  2.  参加者等は、参加または応募に際して起こるすべての損失・損害について、JTPA または JTPA のボードメンバー、JTPA のボランティアもしくは JTPA の代理人(「JTPA 関係者」と総称)に 対して、JTPA または JTPA 関係者の過失の有無によらずいかなる責任も追求せず、また損害賠 償を含むいかなる請求もしないことを誓約します。本規定は参加者等のほか、参加者等の家族、 親族、相続人、代理人等、参加者等のために、または参加者等にかわりかかる権利を行使する 権原を有する全ての人に適用されることを理解しています。
  3.  参加者等は、本同意書に関し、以下に引用されている California Civil Code Section 1542 の規 定の適用を放棄します。
  4. [California Civil Code Section 1542]
    A general release does not extend to claims which the creditor does not know or suspect to exist in his or her favor at the time of executing the release, which if known by him or her must have materially affected his or her settlement with the debtor.

  5.  本同意書は、カリフォルニア州法にもとづき解釈され行使されます。
  6.  2011 カンファレンスに参加申し込みをすることにより、参加者等は本同意書を注意深く読ん だ上でその内容と法的効果を理解し、本同意書の定めるところに従うことを誓約します。
  7.  本同意書の効果は、2011 カンファレンスに参加申し込みした者より 2011 カンファレンスへ 参加する権利を譲り受けた者(「譲受者」)にも及び、当該譲受者は 2011 カンファレンスへの 参加をもって本同意書に同意したものとみなされます。

免責同意書 (PDF : 459KB)

参加資格について

  1. カンファレンス参加の年齢制限はありますか?
  2. 会社の研修として団体で参加できますか?
  3. 海外在住中ですが参加できますか?

カンファレンスの内容について

  1. 英語はどの程度できる必要がありますか?
  2. 講演、パネルディスカッション、テーブルセッションは何時間ずつですか?
  3. 以前のツアーとはぜんぜん違うと聞きましたが本当ですか?

カンファレンス参加費用について

  1. カンファレンス参加費用の領収証を出してください
  2. カンファレンスの参加申し込み後のキャンセルは可能ですか?
  3. 参加費が高いと思う
  4. この参加費には、交通費や宿泊代などが含まれていますか?

懇親会について

  1. カンファレンスのチケットを譲り受けました。懇親会の申し込みはどうしたらよいですか?
  2. 20歳です。お酒を飲んでもよいですか?

移動・宿泊について

  1. ホテルの手配をお願いしたいのですが
  2. 3月12日着のフライトで大丈夫ですか?
  3. カンファレンス会場への交通手段を教えて下さい
  4. 公共交通機関では移動できませんか?
  5. 車の運転ができないのですが

その他

  1. カンファレンス期間の前後に、個人的に JTPA のメンバーと会いたいのですが、連絡先を教えて下さい
  2. ドレスコードはありますか?
  3. カンファレンスのついでに、グーグルやアップルの本社を見学したいです
  4. 参加者同士で連絡を取りたいのですが、どうしたらよいでしょうか
  5. 申し込んだのですが、確認のメールが来ていません。どうしたらよいでしょうか

Read More →

既にお伝えしております通り、2011年3月12日に JTPA シリコンバレー・カンファレンス 2011 が開催されます。

本カンファレンスの趣旨にご賛同頂ける皆さまによる広報等にご利用いただけるよう、プレスリリース及びバナーをご用意いたしました。

いずれも転載大歓迎ですので、ブログへの転載、バナーの掲載などを通じて広報活動にご協力頂ければ嬉しく思います。

バナーは以下のように表示されます。開催日時が近づくにつれ、バナーの文章が変化します。

Silicon Valley Conference

ご協力宜しくお願い致します。

プレスリリース (Google Docs)

カンファレンスバナー: