はじめに
Googleが本社で日本人エンジニア向けセミナーを開催するそうです。ご興味のある方はこちらの案内を見てご登録くださいませ。
さて、JTPAが開催する、ギークによるギークのためのギークトークで好評のギークサロン。不肖渡辺、今回初めて参加いたしました。ギークサロンは、15人ほどの参加者に対し、自分の開発している技術領域を解説する、という形式のもの。前回は、なんと朝2時まで語り合った参加者の方もいたという噂。
「前回参加して、そのあまりにオタッキーな雰囲気に感銘を受け、今回も参加しました」
という方もいた今回のサロン。どこがどうオタッキーだったか聞いたところ、
「講師の人が非常にテクニカルなことを説明、それを聞いている参加者が『カッコイー』『オレもやりてー』などとぼそぼそとつぶいやいているところ。」
今回は、10時になったら、
「向かいにあるレストラン、Chevysに移動しましょう」
と言い出す予定にしていましたが、な、なんとプレゼンテーションそのものが11時半過ぎまでとなったので、Chevysの出番なし。(ただし、一部の参加者はデニーズに移動、朝3時まで語り合ったそうですが)。「オレもいきてー」と思った方、是非次回ご参加ください。
それではNewsletterお楽しみください。
渡辺
*******************************
Contents:
1 イベント開催レポート:JTPAでサロン文化の復活か!?シリーズ:ギーク編
2 コラム:シリコンバレーの暮らし・公共交通機関編
3 コラム:シリコンバレーの暮らし・都市伝説編
4 ニュースレター編集会議次回予告
*******************************
1  JTPAでサロン文化の復活か!?シリーズ:ギーク編「医療用ソフト開発者、高野直樹氏と語る」
今回のサロンは、医療画像処理のソフトウェアエンジニアを務める高野直樹氏がホストしました。
開催案内はこちら
=================================
2 コラム:シリコンバレーの暮らし・公共交通機関編
やっぱり車社会のベイエリア、いまいちネタ/盛り上がりに欠けた公共交通機関に関するコラムはこちら
=================================
3 コラム:シリコンバレーの暮らし・都市伝説編
いろんな国からいろんな人が流れ込むベイエリアだからこそ、のベイエリア都市伝説に関するコラムはこちら
=================================
4 ニュースレター編集会議次回予告
次回のニュースレター編集会議は11月16日木曜日、夜7時から、場所はLos AltosのMuse Associatesです。議題は「スモールトークのお作法」。
パーティで、街中で、初めて会った人とのなにげない会話が苦手な人、いませんか?ベイエリア暦の長い達人に、Tipsを語って頂きます!
=================================
編集後記 by 戸谷茂山
最近、ブラックベリー中毒(果物じゃなくて携帯端末のほう)が増えているとか。会社のEメールがじゃんじゃん入ってくるから、朝から夜までブラックベリーを手放せなくなっている状態。そういう私もふとブラックベリーを置いて出かけてしまうとどうも不安感でソワソワしてしまうのですが。

2 Thoughts on “No.32 2006年11月号

  1. ひろしま on November 8, 2006 at 11:32 am said:

    席が三席ほど余ってると通知があったので、参加させてもらえそうかと思っていたのですが、抽選もれしてしまって残念でした。
    それはともかく、参加許可のメールだけでなく、申込の受取メールと抽選もれのメールももらえると嬉しいかな、と思います。今の方式だと、申し込みが受け取られたのかも分かりませんし、抽選もれしたことも間接的にしか分からないので、ちょっと気持ちが悪いのです。なんていうか、たんに無視されてるような印象になってしまう(笑)
    もちろん、こんな対応を手でやる必要はなく、そこはネットが得意なギークがちょちょいとシステムを構築するだけかと思いますがどうでしょう 😉

  2. ご意見ありがとうございます。ただいまウェブ関係再構築企画中です。あわせてメールも検討いたします。。。

Post Navigation